ガーデニングの愉しみin八ヶ岳

yamaguri49.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 04日

雑木林の厄介者だが、花は美しいヤマフジ

雑木林のいたるところにヤマフジの小苗が立ち上がってきた。これが、左巻きに木に絡みつき、よじ登って行くと、木を切るときには困ったことになる。(ノダフジは右巻き) 先日も、ヤマザクラを切ったのに、木の上の方で他の木に結びついていたために、倒れないので手を焼いた。もっとも、水で柔らかくしてフジ籠を編む材料にもなる。

このヤマフジだが、今の季節には見事な花をつけている。下からは見えにくいが、少し離れるとその美しさがよくわかる。

a0157677_6514773.jpg


a0157677_656312.jpg



[PR]

by yamaguri49 | 2012-06-04 06:38 | 庭の樹木


<< 秋の瑠璃色の実が存在感のあるサ...      森の一番高いところに、真っ白な... >>