ガーデニングの愉しみin八ヶ岳

yamaguri49.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

アオハダの赤い実

森の中にアオハダの木が多い。ところがどうしたことか、実をつける雌木がない。アオハダはどんな割合で雄と雌を生みわけているのか分からないが、これだけ雄だけということもあるのだろうか。春からずっとアオハダの雌木を探してきたが、全く見当たらなかった。ところが、今日、道に覆いかぶさる樹木を伐採していると、「あれっ!」と一瞬我が目を疑った。なんとなんと、赤い小さな実がびっしりついている木があるではないか。まごうことなき、アオハダの実だ。嬉しい!これだけの喜びを感じたのは久しぶりだ。
a0157677_751189.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2011-10-07 07:44 | 庭の樹木


<< イワシャジン      ツリバナ >>