ガーデニングの愉しみin八ヶ岳

yamaguri49.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 21日

樹木苗の植え付け

最初の作業は、「ウサギの小道」西側のクマザサが伸び放題に伸びているので、これを刈ることにしよう。冬場に行うと緑色のクマザサの葉がよく見えて作業がしやすい。

次は、樹木の伐採と植え付けだ。「ハーモニーの庭」南側のクマシデ、コナラ、ツノハシバミの3本を伐採した。同時に、持ってきたライラック(紫)、実梅の白加賀、豊後、クラブアップル(白)を植える。

オオヤマザクラは tomorrow garden 西側に植える。オオデマリは lover' hill のウリハダカエデの下に植えた。

ちなみに、日本に自生する桜は10種類と言われている。「アダージョの森」ではイヌザクラ、ヤマザクラ、ミヤマザクラの3種類を確認している。今回オオヤマザクラを移植したので、「アダージョの森」の桜は、4種類になった。

おばあちゃんの家にあったライラックを持ってきた。曲がっている
a0157677_1312529.jpg


クラブアップル(左)と白加賀(右)
a0157677_13134759.jpg


オオデマリ(左)、豊後(中)、オオヤマザクラ(右)
a0157677_131639.jpg


オオデマリ
a0157677_13165176.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2009-03-21 22:53 | ガーデニング


<< 植え付け      苗の植え付け >>