ガーデニングの愉しみin八ヶ岳

yamaguri49.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 25日

満開のヤマアジサイ

八ヶ岳清里の雑木林でヤマアジサイが満開になった。北側の入口付近は、路の両側にヤマアジサイが咲いている。咲き始めは、真っ白だ。これが日がたつにつれ赤みを帯びてきて一層美しくなる。ヤマアジサイは、少し薄暗く湿り気のあるところが好きそうだ。アダージョの森の周りの「せせらぎ」に沿って、白い、可憐なヤマアジサイが咲く様は、本当に美しい。

a0157677_82561.jpg


a0157677_825976.jpg

[PR]

# by yamaguri49 | 2012-07-25 07:53 | 庭の樹木
2012年 07月 24日

雑木林を染めるヤブカンゾウ

夏の雑木林はほの暗く、緑一色で彩られる。そんな時、鮮やかな橙色が浮かび上がる。ヤブカンゾウが咲いたのだ。初めのころは、わずかに1株しかなかったが、土地があったのか、その後、あそこでもここでも咲き始めた。花だけではなく、すらっとした葉の形が涼しげで、存在価値が大きい。

a0157677_20584629.jpg

[PR]

# by yamaguri49 | 2012-07-24 20:59 | 山野草
2012年 07月 23日

紅色が美しいヤマアジサイ「クレナイ」

ヤマアジサイが美しく咲き始めている。その中で、紅色が美しい「クレナイ」はハッとさせるものがある。ヤマアジサイは、日当たりが良くても、また日当たりが悪くてもうまく育たない。「1週間の木」と呼んでいる、7本のコナラの根元は、少し日が当らないのでどうかな、と思っていたが、うまくヤマアジサイが育ってくれた。そのなかで、「クレナイ」はやはりひときわ美しい。

a0157677_20241145.jpg

[PR]

# by yamaguri49 | 2012-07-23 20:14 | 庭の樹木
2012年 06月 22日

ニシキウツギ

アダージョの森の中央の庭、tomorrow gardenの西側に、ウツギの様な木が大きくなってきたな、と思っていたら、今年になってようやく花をつけた。紅色のラッパ状の花を咲かせている。ニシキウツギだろうか。同じような木にタニウツギがあるが、日本海側でよく見られると言われている。ニシキウツギは最初に白く咲き、それが紅色に変わるから、二色ウツギと名づけられた。太平洋側の山間地に多いとのこと。それでは、このウツギはニシキウツギということになるだが、少し迷う点もある。

a0157677_1049264.jpg

[PR]

# by yamaguri49 | 2012-06-22 10:38 | 庭の樹木
2012年 06月 20日

小さなうすい青色の花をつけたコアジサイ

八ヶ岳・清里の雑木林に、コアジサイが咲き始めた。極小さな薄い青色の花をつけている。普通のアジサイの様な発達した萼片が無い。コアジサイが道に沿って咲く様は、幽玄とも言える美しさである。

a0157677_1037141.jpg

[PR]

# by yamaguri49 | 2012-06-20 10:30 | 庭の樹木