ガーデニングの愉しみin八ヶ岳

yamaguri49.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

雄花と雌花が寄り添うアケビ

雑木林の南側、日のよく当たるヤマザクラのの足元に、アケビの蔓が伸びてきた。これまでは、雄花しか咲かなかったが、今年初めて紫色の雌花が咲いた。秋になると、茶色の実がなるか、楽しみである。サクラの木の横に、蔓を伸ばす、支えと作ってやった。

a0157677_13344943.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-31 13:22 | 庭の樹木
2012年 05月 30日

その昔友人から頂いたジャーマンアイリス

デッキの下で、ジャーマンアイリスが花穂を伸ばし、藤色、紫の地に、橙色に近い模様の花が咲き始めた。これは、友人宅に伺ったとき、増えるからといただいて帰ったものだ。それから20年ぐらいが経つであろうか。大阪の庭の隅の植木鉢にあったのが、八ヶ岳の地で大きく育ち始めた。花は、単に咲くだけではなく、個人の歴史をも物語っている。

a0157677_834048.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-30 08:04 | 庭の花
2012年 05月 29日

鶴が舞っているかのような、マイヅルソウ

八ヶ岳の雑木林の中、マイヅルソウの群落が2か所ある。ハート形の葉から鶴が舞う姿を連想してこの名がある。花弁が反り返るごく小さな白い花もすこぶる可愛い。それが、足の踏み場もないほど一面に咲き誇る姿は自然の妙としか言いようがない。これが秋には、またまた食べたくなるほど美しい赤い実をつけるのだ。

a0157677_813178.jpg

a0157677_81574.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-29 07:51 | 山野草
2012年 05月 28日

何故か花数が少ない今年のレンゲツツジ

八ヶ岳の雑木林では、5月の終わりともなるとレンゲツツジが満開になるのだが、何故か今年は花がほとんど咲かなかった。蓮華の様な蕾からレンゲツツジと名付けられたのだが、その蕾がほとんどの木に付いていない。昨年の暑さによる乾燥、今年の寒さなど、気候の影響であろうか。少し濃いめの朱色が森を染めるのを期待していたので残念だ。その分少ない蕾から咲きだした花をゆっくり楽しもう。

a0157677_552987.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-28 05:46 | 庭の樹木
2012年 05月 27日

白い大輪のクレマチス ローラ・デニー(パテンス系)

八ヶ岳の雑木林の木漏れ日の少し明るいところに、クレマチス“ローラ・デニー”(パテンス系)が大輪の白い花を咲かせた。花弁は8枚で、先の方が尖っている。豪華で気品がある。これから、どんどん咲き始めるクレマチスの最初の花だ。

a0157677_8282278.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-27 08:19 | 庭の花
2012年 05月 26日

スクッと立ち上がってきた白いオダマキ

八ヶ岳の雑木林のやや日のあたるところに、白いオダマキが大きくなってきた。花は白いが、距はうす紫色に染まっている。シロオダマキというより、園芸品種の様な気がする。

a0157677_83868.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-26 07:57 | 山野草
2012年 05月 25日

りりしい姿のササバギンラン

チゴユリと時を同じくして、スクッと立ち上がってくる野草がある。小さな穂状の花穂に少し角ばった白い花を咲かせている。葉が笹の葉に似ていることからササバギンランと呼ばれている。姿形に、小さいながら
“凛々しさ”を感じさせてくれる。森の小道の思わぬところに生えてくるので、踏まないように気をつけて歩くことにしよう。

a0157677_8204317.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-25 08:16 | 山野草
2012年 05月 24日

さわやかなブルーの花を咲かせるキャットミント

一度植えたままだが、今年も冬の寒さを凌いで、キャットミントがさわやかなブルーの花を咲かせている。少し日当たりが悪いので、横に這っているが、なかなか丈夫だ。花は小さいがよく見ると唇形をしてかわいい。葉をこすると、香りもさわやかだ。

a0157677_5525729.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-24 05:44 | 庭の花
2012年 05月 23日

森に自生する藤色のイカリソウ

イカリソウは、赤い花が咲く大きな株がある。それしかないと思っていたが、森の中を歩いていると、草葉の陰に藤色の物に目がいった。何かなと思ってよく見るとイカリソウだ。全くの自生のものだが、色の鮮やかさ、形の不思議さにしばし見とれてしまった。

a0157677_2153115.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-23 21:06 | 庭の花
2012年 05月 22日

ごく小さい白い花がびっしり咲いたオトコヨウゾメ

やや濃いめの青い葉をつけたオトコヨウゾメが、可憐な小さい花を咲かせている。ぱっと見ると、白っぽいとしか思わないが、よく見ると、一つ一つの花が実に可愛いい。秋になると、真っ赤な実をつけ、やや深い赤色に染まるのが美しい。

a0157677_19551573.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-05-22 19:55 | 庭の樹木