<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

中世ドイツの悲恋の花ワスレナグサ

南側の花壇に植え付けたワスレナグサがしっかり根付いて、花を咲かせている。ターシャチューダの庭のワスレナグサ。いつか、この庭も、こぼれ種で増えたワスレナグサが満開になってくれることを夢見よう。

==中世ドイツ、騎士ルドルフは、ドナウ川の岸辺に咲くこの花を、恋人ベルタのために摘もうと岸へ降りたが、誤って川に流される。ルドルフは摘んだ花を岸に投げ、「僕を忘れないで」という言葉を残して死んだ。残されたベルタはルドルフの墓にその花を供え、彼の最期の言葉を花の名にした。==

a0157677_7295946.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 07:30 | 庭の花
2012年 04月 30日

オオイヌノフグリとホトケノザの絨毯

まだ何も植えられていない畑。冬の間は土の色だけだったが、一面二色の絨毯になった。オオイヌノフグリとホトケノザ。
a0157677_6544099.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 06:55 |
2012年 04月 30日

だいだい色に色づいたカエデの新芽

イロハモミジの園芸種。名前は忘れてしまった。早春の森の中に、だいだい色の新芽を吹いてきた。鮮やかなの、何か花が咲いているように見える。

a0157677_6422194.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 06:42 | 庭の樹木
2012年 04月 30日

メグスリノキ

メグスリノキが葉を展開し始めた。艶やかな黄色で、幾分妖艶だ。秋にはほんのりとしたピンク色に紅葉する。この木の枝を煎じて目薬にしたことから、この名前がある。

a0157677_6375538.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 06:38 | 庭の樹木
2012年 04月 30日

満開のシバザクラ

庭のシバザクラが満開になってきた。どちらかと言えば淡い色の方が好きなので、白、薄い青、薄いピンク系統のシバザクラを育てている。植えた後はほとんど何ら世話らしい世話をしていないが、夏の日差し、極寒の真冬を乗り切り、今年も元気に咲いてくれた。その強さに頭が下がる。

a0157677_616696.jpg

a0157677_6181629.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 06:18
2012年 04月 30日

ハナモモ

ハナモモが白い花をつけた。少し日当たりが悪いところに植えたので、花数が少ない。もう少し日当たりのいい場所に移してあげた方がいいかな、と毎年思うのだが。花が終わればそのままになってしまう。春の初めに咲く花は、咲き終わった後、忘れられてしまうのだな。
a0157677_5505749.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-30 05:51 | 庭の樹木
2012年 04月 29日

クロモジは葉が開くと同時に黄色く小さな花を咲かせる

クロモジが葉を開き始めた。斜めの枝から、とんとんとリズミカルに葉が出ている。よく見るとその横に小さく黄色い花が咲いているのだ。クロモジは、折ると芳香を放つ。クロモジの爪楊枝は和菓子にはぴったりだ。
a0157677_21291667.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-29 21:28 | 庭の樹木
2012年 04月 28日

早春に黄金色に輝くフクジュソウ

春先に、輝くような黄色で咲くフクジュソウは、名の通り「福寿」を与えてくれる気がします。冬枯れの庭の中に、ひときわ鮮やかな黄金色は、よく目に入ります。
福寿草が好きなので、今年もついつい買ってしまいました。
今年はサイレントガーデンの山野草花壇に植え付けました。

a0157677_831059.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-28 08:04 | 庭の花
2012年 04月 27日

オオバナノエンレイソウ

エンレイソウは、大きな菱形の三枚の葉に花をつけるというユニークな花だ。今年は、オオバナノエンレイソウという、花がひときわ大きな苗が手に入ったので植え付けた。エンレイソウとは漢字で書くと「延齢草」となる。この字の通り、「延齢」してくれるのを願いつつ、サイレントガーデンの山野草花壇に植え付けた。

a0157677_7143419.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-27 14:09 | 庭の花
2012年 04月 27日

キクザキイチゲの優雅さ

キクザキイチゲは、なんとも可憐で美しい花である。確か、庭の山野草花壇に植えたはずだが、どうも消えてしまった。山野草は、場所を選ぶと、びっくりするほど増えるのに、場所が合わないと、すぐに消えて無くなってしまう。無くなったことすら忘れてしまっていたが、先日、道の駅の山野草コーナーで売られていたので買ってしまった。
うまく土地があって、増えていってくれれば嬉しいのだが。

a0157677_749100.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2012-04-27 14:00 | 庭の花