<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 27日

2011年春に向けて

今日はこの秋一番の冷え込みだ。なんと早朝の外気温はマイナス2度。
その分、みるみる青空が広がり、申し分のないいい天気になった。

それならと、朝食後、写真撮影に出た。清泉寮、東沢大橋、高原牧場、八ヶ岳高原大橋、清里の森など。青空と紅葉、八ヶ岳、南アルプスの景観。素晴らしいの一言だった。

アダージョの森に帰り、2011年春を思い、球根の植え付けを行う。

まずは、チューリップ「バレーリーナ」「アプリコット」は中央花壇に一袋ずつ。西側花壇にも一袋ずつ植えた。

a0157677_9205995.jpg


アプリコット
a0157677_925534.jpg


バレーリーナ
a0157677_9252955.jpg


袋入りのチューリップ白、ピンク、赤は西側花壇へ
a0157677_928142.jpg


a0157677_9322197.jpg


次は、スイセンの植え付けだ
a0157677_9332530.jpg


寒咲日本スイセンと房咲芳香スイセンは東側花壇へ
a0157677_9455110.jpg


西側花壇へ黄色と白のスイセンを植える
黄色フォーチュン
a0157677_9473290.jpg


黄色芳香スイセン
a0157677_9481522.jpg


白花オレンジカップ
a0157677_9485999.jpg


白花サロメ
a0157677_9493238.jpg


最後は、カサブランカの植え付けだ。東側花壇に植える。
a0157677_951060.jpg


これらの球根は、来年の春から初夏にどんな花を咲かせてくれるのだろうか。楽しみだ。

[PR]

by yamaguri49 | 2010-10-27 21:56
2010年 10月 13日

ブットレアなどの移植

昨日の庭作業の続きだ。

車庫の前に、いつしか、小さな苗が育ってきた。何かなと思っているとブットレアだった。昨年はさほど気にならなかったのだが、今年は、ぐんぐん大きくなって、車を出し入れするたびに車をこするので、気になっていた。

それで、このブットレアを移植することにした。
ところが、ブットレアの育った土地は、砂利を敷き詰めているので、掘り起こすのに一苦労した。
それを、すぐ横の岩の前に移植した。
水をたっぷりやって、様子を見ているのだが、やはり少し無理だったのかな。「こんな時にしなくてもい葉を落としてからやってくれたらいいのに」とでも言っているように、ぐったり葉を落としている。無事に根付いてほしいものだ。

a0157677_7595839.jpg


a0157677_802922.jpg


ついでに、これも種が飛んできて庭に育っている白樺を移植することにした。
白樺も、砂利から掘り起こす作業が大変だった

a0157677_822376.jpg


白樺の方は、余りダメージがなかったのか、元気そうだ。
a0157677_823899.jpg

[PR]

by yamaguri49 | 2010-10-13 20:52
2010年 10月 12日

トウテイランなどの植え付け

今日は薄曇りなので、庭作業に最適だ。

先日、京都の方から送っていただいトウテイラン、ササユリの植え付け、ベニバナヤマシャクヤクの種播きをする。一緒に送っていただいたハマギクは日当たりのいいところに、エビネは半日陰のところに植え付けを済ましている。

まずは、トウテイランだ。これは自生地が日本海側の沿岸に限られているという難しい植物だが、結構丈夫な宿根草とのことなので、日当たりのいいところに植えることにする。

a0157677_825994.jpg


次は、ササユリの球根だ。先日、塩尻の山野草の専門家の方のお庭を拝見させていただき、ササユリやベニバナヤマシャクヤクの育つ環境を見せていただいた。樹木の下の半日陰のところがよさそうだ。

a0157677_831519.jpg


ベニバナヤマシャクヤクも樹木下に種を播いた。5年後には花を咲かせてくれるそうだ。

a0157677_8494923.jpg


エビネは半日陰のところに先日植えておいた

a0157677_871250.jpg


ハマギクは日当たりのいい、畑に植えている

a0157677_874552.jpg


[PR]

by yamaguri49 | 2010-10-12 20:14